焼酎ネット ドットコム
1.だから美味しい
焼酎造りのポイントは、麹造りと蒸留。そしておいしい水にあると言われています。当社は、近代焼酎の父と呼ばれている白麹の発見者、「河内源一郎」を祖父に持つ山元正博をはじめとするスタッフが一丸となって、様々な研究を重ね、新しい美味しい焼酎造りに取り組んでいます。原料となる素材の探求、最新のテクノロジー、最適な水の調達など、焼酎造りにロマンと科学の融合を目指しています。

2.だから話題性たっぷり
世界最古の蒸留酒と言われるアラックを同じ原料で再現した「隼人の涙」、江戸時代の焼酎造りを設備から工程まで忠実に再現した「チンタラリ」、また最先端のバイオ技術を応用するなど、当社の焼酎はオリジナリティに溢れ、酒席に豊富な話題を提供するという点でも高い評価を頂いています。焼酎の素材においても、伝統のイモや米には美味と洗練を求め、中近東のナツメヤシ、北海道の昆布、鹿児島の果物、様々な」素材にチャレンジして新しい焼酎の開発に努めています。「入手しにくい」というご不便をお掛けすることもあるかと存じますが、これも「品質保持のため」とご了承いただければ幸いに存じます。
幻の焼酎「チンタラリ」 ナツメヤシ焼酎「隼人の涙」

Copyrights(C)_2013_ Kawachigenichiro Co.,Ltd. All Rights Reserved. 無断複製、無断転載禁止.